生きるタオ メニュー

女性の生き方 New

65歳以上の女子へのメッセージ

あんなにぴちぴちしていた時代があったな~~なんて、少しがっかりしている貴方へ、大切な…読む

生きるタオ コラム pickup

天災に生きぬく「気」を磨く

天災に生きぬく「気」を磨く 

このところ爆弾低気圧や台風、竜巻、豪雨、豪雪など 季節に関係なく、各地で天候の急激な変化が続いています。 … 読む

無為自然とは

無為自然~ありのままの自分~

感情もありのままに表現する~無為自然に生きる

感情は抑えると 体の気の流れが不自然になり体をいため、 心をなえさせてしまいます。 感情も… 読む

あなたを変えるTAOの言葉 New

足りないものを数えるより 今あるものを大切にする

足りないものを数えるより 今あるものを大切にする 

人はどんなに豊かになっても、たくさんものを手にしても、もっと欲しいもの …読む

気のコミュニケーション コラム pickup

新しい生活に不安な人間関係

会話が苦手なあなたへ 

大勢の会話になると話しが出来ない、と悩んでいる貴方。会話の輪に入るには … 読む

名著に学ぶ New

そんなに死に 急がないで のんびり 生きてみることだ/名著に学ぶ

そんなに死に 急がないで のんびり 生きてみることだ 

この本は、あなたの大切な人生をより豊かに生きていただくための心を込めたメッセージです…読む

老子・荘子に学ぶ New

健康に大切な柔軟さと、頑張らない生き方 

今月は、『老子道徳経』第七十八章の言葉を、ご紹介致します。「水はもっとも柔弱であるが、 …読む

宇宙との共生 

どんな時代も生き抜く「道」TAO

どんな時代も生き抜く「道」TAO  

このところの大雪や大風、そして地震に津波、次々とおこる天地自然の変化は私達を畏れさせますが … 読む

タオイズムと気のトレーニング 

タオイズム ~ 対立のない無為自然な生き方 ~

タオイズムとは
対立のない無為自然な生き方

古代の人々は天地自然の中にある「気」というものの存在を感じ把握し調和して生きていました。…読む

→更新履歴へ

道家 <道> 学院 TAO ACADEMY

道家道学院特設サイト「生きるタオ」について

「生きるタオ」のサイトとは

「生きるタオ」のトップページに書かれているこの書は道家道学院設立者の早島天來宗師が書かれた書です。

この文字はやさしく、そして気があり、迷いが無い、この書から伝わってくるメッセージには、とても深く、大切なものが沢山込められています。

地球温暖化現象や、それに付随するさまざまな天災や異変の中で、人類の未来を生きぬくために、
私達は今何を学ばなければならないのか?

そしてこれからの未来に、どんな世界を目指せばよいのか、
そんな大きな課題をつきつけられているのが現代に生きる私達です。

そして実は、古代中国に生まれたタオイズムは、
その答えを、すでに何千年もまえに用意してくれていたのです。

この渾沌の時代にこそ、無為自然に生かされる、タオイズムの思想や生き方を知ることにより、
未来への不安や恐れから解き放たれ、豊かな幸せな人生を送ることができることを
一人でも多くのみなさまにお伝えしたいと、このサイトを立ち上げました。

自然の一部である私達人間が、本来の無為自然な姿や考え方を取り戻し、
自分自身の中に「生きるタオ」を実感できたら、きっとどんな天災にも、また社会的混乱にも、
むやみにおびえることなく立ち向かい、また受け入れて、その一生を幸せに楽しく豊かに生きられるのです。

このサイトが、現代に無為自然の幸せな生き方を伝えるタオイズムを普及する、一ページとなれば幸いです。


3.11、東日本大震災を越えて

私達日本人は、2011年3月11日の東日本大震災を経験し、
人間があらがうことのできない自然の驚異を目の当たりにしました。

昨日までの平和な日々が一瞬にして破壊されたあの日。
またその後も度々世界でおこっている観測史上最大といわれるような大嵐や大風、
大雪、温暖化現象によるさまざまな気候の変化などを見るにつけ、
これからの人類の未来はどうなるのだろうと、不安を感じずにはいられません。

また毎年のように新型インフルエンザ感染のニュースが報道され、
国をこえて風にのって流れてくる公害から、
どうやってこれからの子供達を守ってゆくのかと、不安はつきることがありません。

これから生きる指針として何を求めたらよいのか?

古代中国の賢人達は、宇宙の星の運行、天地自然の変化や地球上の動植物を観察し、
そこにすべての問題を解決する答えを見つけたのです。

それが道TAOなのです。


未来への指針をもとめて

私達人類がこれからどのようなことを指針として生きればよいか、
という疑問に対して、もう人間がつくり出した考えや思想では説明しようのないのです。

そして今、3.11によって自然の驚異を目の当たりにし、
あわせて原子力発電所の事故により、人間の力の及ばない世界があることを、
あらためて思い知らされた私達日本人が、これからどのように生きぬいてゆくのか、
それは世界が注目していることでしょう。


TAO道とは

TAO道とは、古代中国の人達がみつけた宇宙、この大自然に貫徹している絶対法則のことです。
天地自然の法則のことです。


古代中国の人々の最大の発見、道TAO

古代中国は世界の中でも非常に文化が進んでいた地域でした。

有名な中国の四大発明といわれる羅針盤、火薬、紙、印刷など、
多くの重要な文明の発明は中国から始まっていたのです。


野生動物の動き、導引

まだ人間が野生動物とともに生きていた時代に、古代中国の人々は、野生動物から身を守るために、
その動きを観察し、習性を研究しました。

そして、野生動物は病気では死なないということに気付いたのです。
そしてその野生動物の動きを研究し、真似することによって、二本足歩行による、
さまざまな不都合や不調が緩和されることを発見しました。

それが道家道学院で指導している導引術のルーツである導引のはじまりなのです。

また、空をみあげて星の運行に法則があることを見つけ出し、
その法則によって気候の変化、季節のめぐりがあることを発見しました。

そして、そういった観察や研究のなかで、古代中国の人々は確信したのです。

この私達が存在している宇宙、地球、自然には、我々人間が手を触れることも、
左右することもできない宇宙の絶対法則が貫徹していて、その法則によって、
私達人間の心も体も、そして当然人生も、存在すべてが影響されているという事実。

そして、その常に変化し、つかみどころの無い名づけようのない、
その大きな宇宙の絶対法則を、道TAOと名づけました。


執筆者紹介

道家道学院 副学長
世界医学気功学会副主席
日本タオイズム協会 理事長
早島妙聴

初代学長 早島天來のもとで26年来修行をし、実地で、導引術・動功術・洗心術の修行をかさねる。現在、道家道学院 副学長として、導引術・動功術・洗心術の指導で全国を飛び回る一方、中国道教協会、世界医学気功学会、首都師範大学との交流や研究も盛んに行っている……
→続きを読む


「生きるタオ」コンテンツ一覧

人気の記事

>>熊本地震被災地の皆様へ<<

「生きるタオ」のサイトとは

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.