> > > 成功するかどうかやってみる

名著に学ぶ
「ツキをつかむ70の法則」

成功するかどうかやってみる

道家道学院 早島天來初代学長(ペンネーム早島正雄)が気をこめて書いた気の名著です。
この世に存在している目にみえない「気」をつかんで利用し、人生にツキを呼び込む方法について、わかりやすく、詳しく解説されています。 人生の成功のパスポートを手にし、人生に「気」を活用したいあなたには、必読の書。

プラス思考で成功を勝ち取る 法則6

気とはまさにスーパーパワーのようなもので、あらゆる場面で活用できるのだから、これ以上強い味方はない。 厳しい人生を生きなければならない現代人にとっては、いかにして「気」を見方にし、勝ち抜いていくかが重要なのだ。

初代学長 早島天來(筆名:早島正雄)著「ツキをつかむ70の法則」より

成功するかどうかはやってみなければわからない

ツキをつかむ70の法則より

そう、こわがっていたらツキはつかめない!

成功するかどうかやってみる

ツキをつかむ70の法則表紙

人生は成功と失敗の繰り返しです。 これは長い歴史の中で、多くの私たちの祖先達が繰り返して来たことです。 そして、多くの成功者達も実はその一人なのです。 ただし、成功した人と、失敗を悔いながら一生をすごす人との違いは、成功した人達は、気のセンサーの感動が非常に良かったということ。 今これをすれば良いということを、非常によく感知して実行に移したということです。

それでも、その成功者にとっても絶対ということはないのですから、そこにあるリスクや、失敗の可能性について考えても、「とにかくやってみよう」実行したのです。  「成功するかどうかやってみる」という前向きな、チャレンジ精神を持っていたということなのです。

そのチャレンジ精神が成功のコツであり、 まずやってみようという、プラス思考に成功を勝ち取る鍵があるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

成功者の持つ、時代の気を感知する気のセンサーの感度をよくしたい人は、まず体内の気の巡りをよくし、元気を発動し、そして無為自然な気の流れを取り戻すことです。 無為自然で元気な状態でいるときに、人はもっとも宇宙や地球、そして社会全体にたいする気の感度がよくなるのです。

道家道学院では、気の流れを無為自然にする「気のトレーニング」を学べます。


道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.