> >

女性のための老子「philosophy of taoism」
~PHPスペシャル連載コラム

PHPスペシャル連載コラム一覧 >>

ピンチもチャンスに変えられる

禍(わざわい)は福の倚(よ)る所 (ところ) 


~ピンチはチャンス



★人生は山あり谷あり

 人生は山あり谷ありですね。なかなか自分がこうあってくれたらよいと思うとおりにまわりは動いてくれません。
時代の急激な変化は、ついてゆくだけで大変です。

その上、価値観の多様化から、自分はどちらにむかって進めば良いのか、行く道を見失いかけている人も多いのではないでしょうか。

その上、このところの天候異変や災害など、身に危険を感じたらすぐ行動する実践力と、的確な判断力がもとめられます。

こんな大変な時代を生きるのは、とっても困難、
と弱気になりそうな貴女へ、古代中国に生まれた世界的名著『老子道徳経』は山あり谷ありの人生を生きるためのとっておきの「こつ」を教えています。



ピンチもチャンスに変えられる

私たちは人生で毎日起きる出来事を、損得や、自分にとって幸運なことか、都合が悪いことかなどで判断します。

たとえば、彼にプロポーズされた翌日に、営業でちょっとしたお客様対応をほめられて、自分はなんてラッキーと思う。
逆に彼との別れ、そしてそんな時にお客様から自分の対応が失礼だとクレームが来る、もうなんて不幸なのかしら、と思うことでしょう。

ですが、結婚も仕事も、そして人生に起きる出来事について、それが本当に幸運か不運か、決められるでしょうか。

老子は言っています。
ピンチのかげにチャンスがあるし、またその逆もあるのです。

悲しい別れは新たな出会いへの1歩であり、ちょっとつらいクレームも、実は自分磨きのチャンスなのです。
そしてまたすべてがうまくいっているときほど、足を地につけて浮かれずに進むことですね。

さあ「老子」に学び、ピンチをチャンスに変えて、あなたの明るく輝く未来を開いてゆきましょう。



<<天の道に沿った善行とは

家が片付かないあなたへ>>

※月刊誌「PHPスペシャル 12月号」掲載の連載コラム
  「女性の老子~philosophy of taoism(早島妙聴監修)」より

更新日 2015年11月10日

女性のための老子 コラム一覧

■女性の老子<1>
「上善は水の如し」
~ 女性よ、水のように美しく
■女性の老子<2>
「多言はしばしば窮す」
~ コミュニケーションを楽しもう
■女性の老子<3>
「含徳<がんとく>の厚きは赤子に比す」
~ 女性の柔軟さを生かして生き生きと
■女性の老子<4>
「素をあらわにし 樸を抱く」
~ あなたらしく生きる
■女性の老子<5>
「曲がっているから幸せ」
~ 自分のことを、もっと好きになれる
■女性の老子<6>
「背伸びはやめよう」
~ まじめで頑張りやのあなたへ
■女性の老子<7>
「欠点を生かして自分らしく自由に生きる」
~ 水のように自分らしく生きる
■女性の老子<8>
「天の道に沿った善行とは」
~ 善行とは、跡ものこらない自然な道
■女性の老子<9>
「ピンチもチャンスに変えられる」
~ 人生は山あり谷あり
■女性の老子<10>
「家が片付かないあなたへ」
~ 足るを知れば家はすっきり
■女性の老子<11>
「幸せへの道も1歩から」
~ 千里の行も足下より始まる
■女性の老子<12>
「なにも考えないで静かにしている時間を楽しもう」
~ 虚(きょ)を致すこと極まり、静を守ること篤し
■女性の老子<13>
「年を重ねて幸せに生きる、重要な2つのポイント」
~ 気を大切にし、心と体を柔軟に 赤子のように生きてゆきましょう
■女性の老子<14>
「自分らしさを磨いて、明るく生きよう」
~ 天下皆美の美たるを知る、これ悪のみ
■女性の老子<15>
「一緒にいて楽しい人 疲れる人」
~ 希言(きげん)は自然なり 自分の意志を伝えるには 言葉が少ないほうが良い
■女性の老子<16>
「柔軟さこそが生命力」
~ 木々も若いときは柔軟で、堅くなると枯れる
■女性の老子<17>
「気持ちをすっきり切り替える」
~ 手にもった杯を満たすとこぼれるので、良いところでやめよう
道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.