> > >

名著に学ぶ
「気でわかる成功する人 ダメな人の法則」

新人はまわりに調和することが大切

明るく素直で謙虚。新人はそこから始めれば良い。

学長 早島妙瑞著「気でわかる成功する人 ダメな人の法則」より

春には新人が社会にスタートします。 まだ初心の新人は、ぜひ明るく素直に謙虚でいれば、先輩から沢山のことを教えてもらえることでしょうし、新しい職場や、社会にとけこむことができるのです。

新人はまわりに調和することが大切

新人はまわりに調和することが大切 つまり明るく素直で謙虚とは、自分が自分がという執着の無い、色のつかない状態です。
新しい色に染まることができ、新しい知識や環境を受け入れることができる生き方なのです。
どんな社会にも調和できる生き方なのです。

◎明るい人は、誰にでも好かれて、声を掛けやすく、まわりも明るくします。

◎素直な人は、誰のいうことにもすなおに調和して、新しい環境に入るのに、もっとも大切なポイントです。

◎謙虚な人は、たとえ優秀な技能や知識を持っていても、それをひけらかさないので、その能力があることで、人に嫌われることがありません。

こうみてくると、明るく素直で謙虚は、人間として、いくつになっても持っていたい無為自然の資質でもありますね。
世の中で成功している人は、これらの特質を自然に身に付け、自分なりに生かしている人なのです。


Next : 自分の好みにこだわりすぎる人は要注意

更新日 2014年02月03日

『気でわかる成功する人 ダメな人の法則』
早島妙瑞 著
定価(税抜)1,400円
[ISBNコード]
ISBN-10: 4331515397
ISBN-13: 978-4331515396
出版社:廣済堂出版

道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.