> > >

老子・荘子に学ぶ
「人生を最高に生きる 老子の言葉」

あるがままが一番よい

― 人生を最高に生きる 老子の言葉 ―

中国語版へ

聖を経ち智を乗つれば、民の利は百倍す
素をあらわにし樸を抱き、私を少なくし欲を寡からしむ

── あるがままが一番よい

知識を万能とする考え方に縛られることを絶てばみんなが楽しい人生を送れる。 政治も人生を縛らず、ありのままの姿が一番いい。

初代学長 早島天來著 「定本・老子道徳経の読み方」 より


外では儒教、家ではタオ

老子道徳経

孔子や老子が生まれた本場の中国でも、仁義礼智を重んじる儒教、孔子の教えは、確かに社会を運営するには便利でよく出来ていますが、
一人の人間が伸び伸びと楽しい人生を送るには、ちょっと堅苦しすぎると感じていたようです。


ありのままの自分に戻る

私たち現代人にとっても、きちんとした礼服で出かけるパーティーや、スーツ姿の仕事場から戻って、堅い靴をぬぎ、スーツやドレスをぬいで、気軽な部屋着に着替えたときに感じるあの解放感は、なんとも言えません。心もからだも解放される瞬間です。

そして本来ならどこにいても無為自然がいいのです。

老子は「人間もありのまま、素朴であるのが一番いい」と教えました。


社会的価値からの超越

私たち現代人は、気付かないうちに社会や時代の価値観にしばられて自分自身を評価して育ちます。

そして、「本来の自分はどんな人間か?」
と静かに自分を見つける時間もないまま、走り続けているとしたら、 とてももったいないことです。

なぜなら、私たちは社会のために生まれたのでなく、一期一会の自分の人生を幸せにいきるように 宇宙に生み出されているのですから。


宇宙の原理「老子」

そして老子は、はっきりと言い放ったのです。

「頭が良いとか、道徳的であるとか、成果を出して社会のためになる人間になるのがよいといった考えは、天地自然の原理とは全くかかわりのない、人間のちっぽけな考え方だ。ありのままに生きなさい。」

さあ、もう一枚、その上着をぬいで、心も体もリラックスさせましょう。

そこにある自分さけ知らなかったありのままの自分との出会いは、豊かな人生への第一歩へとつながることでしょう。

私たち現代人にとっても、きちんとした礼服で出かけるパーティーや、スーツ姿の仕事場から戻って、堅い靴をぬぎ、スーツやドレスをぬいで、気軽な部屋着に着替えたときに感じるあの解放感は、なんとも言えません。心もからだも解放される瞬間です。

そして本来ならどこにいても無為自然がいいのです。

老子は「人間もありのまま、素朴であるのが一番いい」と教えました。




第十九章 顺其自然为上

绝圣弃智,民利百倍……见素抱朴,少私寡欲。

── 顺其自然为上
只要不被知识是万能的这种想法所束缚,大家就能度过快乐的一生。不论政治还是人生,不经修饰顺其自然的状态才是最好的。

本文依据早岛天来编纂的《定本解读 <老子道德经> 》 第十九章 顺其自然为上


外儒内道

老子道德经

  在孔子和老子诞生的中国,重仁义礼智的儒家和孔子的教义的确很方便治理社会,但是我感觉,这些对于一个轻松自在地度过快乐一生的人来说有点太过于死板了。 因此,据说在当时儒教盛行的中国,就连人们外出工作的时候都要严格遵守戒律,穿上符合“礼”的衣服,依照“忠、义”去待人接物,不过一回到家,他们就会脱去礼服赤裸着身体,人也轻松了起来,回归到老子所说的无为自然的状态、回归本来的自己。


回归本来的自己

  对我们当今日本人来说,从需要身着正式礼服出席的派对、穿正装的职场中回到家,脱掉硬邦邦的皮鞋,脱掉西服和裙子后,换上舒适随意的家居服的时候,真的无法形容那种轻松自在的感觉。这是身心都无为自然地获得解放的瞬间。其实本来无论在哪里都应该保持无为自然的状态。 老子曾教导我们:“人类也应该保持无为自然的状态,抱朴归真是最好的。”


超越社会价值
 

  现代社会的教育,基本上都在教导我们提高社会意识、长大成人步入社会后在社会上创造佳绩、做一些能有效服务社会的工作、成为一个受人尊敬的人。所以,我们现代人在成长过程中评价自己的时候,会不自主地受到社会和时代价值观的束缚,没有过上自我的、无为自然的生活。我们并不是不想过上这种生活,而是在成长过程中没有人给过我们产生这种想法观念的余地和选择。成绩上优秀就是好的,人格崇高是好的,步入社会后应该做个有用的人——我们经常会用这些判断标准来把自己与他人做比较。生活中我们不停地奔波,连静静地审视自己、思考“本来的自己是个什么样的人”的时间都没有,这是非常遗憾的事。因为我们并不是为了社会而生,宇宙之所以会赋予我们生活,是为了让我们能幸福地走完这一期一会的一生。


宇宙的原理《老子》
 

  为此,老子曾明确地断言:“成为一个聪明、有道德、对社会有益的人——这是完全不懂天地自然的原理的人类的狭隘观念。” 当你消除一切人类的道德、常识等狭隘的传统观念后,就会与一个丰富多彩的世界——老子所谓的“道”相遇。那么,脱掉一层上衣,舒展自己的身心吧。遇见那个连自己都不认识的“真我”,是通往美满人生的一步。


监修·作者/早岛妙听
学习老子、道的学校——道家道学院的副学长。
致力于传播老少皆宜的道家思想,以及可以运用于健康幸福的人生之中的道家思想精髓。


老子の学校 道家道学院

ありのまま、本来の自分の生き方を目指したいあなたへ


<< 母なるものは永遠である

完全でないから人生は楽しい>>

 




※このページは、KKベストセラーズ発行の月刊誌「一個人」の連載記事
  「人生を最高に生きる 老子の言葉(早島妙聴監修)」より抜粋しております。
  この連載は、定本「老子道徳経の読み方 早島天來編」に更に詳しい解説を加え、
  老子の言葉をわかりやすく伝えています。
  記事の全文は、KKベストセラーズ「一個人7月号」をご覧ください。


更新日 2014年05月30日

道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.