> > > 最初からマイナス思考に…

名著に学ぶ
「ツキをつかむ70の法則」

最初からマイナス思考に陥ると、潜在的な自分の能力の芽を摘み取っている

誰だって、明るいほうがいい。顔だって、考え方だって。

誰だって、明るいほうがいい

人にはみな潜在能力がかくされています。まだ人生でその力を発揮したことのないような、火事場のバカ力といったような、すばらしい力です。その、皆さんがもっている潜在的な能力の芽を、「うまくいかない、いつもうまく出来ない」といったマイナス思考がつみとってしまい、大きな可能性をつぶしているのです。

もったいないことですね。
まだまだ隠されている、発揮したことのない、自分の潜在能力を発揮するには、マイナス思考を今からやめることです。

まずやってみる。
失敗は成功の元なのですから、失敗しても、またよりよい方向へ転換すればよいのです。
また失敗したということは、何もしなかったのではない、なにかに挑戦したから失敗があったのです。 このことを忘れないことです。

人生は何もしないで、失敗も成功もなく終わるより、沢山の失敗と経験をつんで、豊かになるのです。

そして年を重ねて人生を振り返ったとき、実は成功してうまくいった思い出よりも、失敗をかさねて苦労していた時のことが、もっとも懐かしく思い起こされるものです。


道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲
Copyright © 2013 TAO-ACADEMY All Rights Reserved.