> >

研究・交流 TOPICS

世界タオイズム交流 道教文化講演会 14.08.31

2014年08月31日、東京ヒルトンホテルに於いて、世界タオイズム交流 道教文化講演会が開催され、
国立政治大学宗教研究所 李豐楙教授、東洋大学 山田利明教授、筑波大学 松本浩一教授より講演をいただきました。

世界タオイズム交流 道教文化講演会

今回の講演会は、東日本大震災慰霊碑除幕式に引き続き開催され、
台湾での道教と普度儀式や日本のお盆文化についての論文が発表されました。
質疑応答の時間も設けられ活発な質疑が交わされました。



世界タオイズム交流 道教文化講演会 講演プログラム

  • ■ご挨拶
      早島 妙聴 一般財団法人 日本タオイズム協会理事長
  • ■「凶死を解除:臺灣道教の『牽水ゾウ(月へんに藏)と普度儀式』
      李 豐楙 国立政治大学宗教研究所講座教授
  • ■「道教と普度」
      松本 浩一 筑波大学教授
  • ■「ある仙術の変遷 --劾鬼の展開ーー」
      山田 利明 東洋大学教授


世界タオイズム交流 道教文化講演会 日本タオイズム協会 早島妙聴理事長挨拶
▲一般財団法人 日本タオイズム協会 早島妙聴理事長挨拶


世界タオイズム交流 道教文化講演会 国立政治大学宗教研究所講座 李豐楙教授
▲国立政治大学宗教研究所講座教授  李 豐楙 様



世界タオイズム交流 道教文化講演会 筑波大学教授  松本 浩一 様
▲筑波大学教授  松本 浩一 様



世界タオイズム交流 道教文化講演会 東洋大学教授 山田 利明 様
▲東洋大学教授 山田 利明 様




※詳細は、日本タオイズム協会のホームページをご覧ください。
>>> 日本タオイズム協会 <<<


道家道学院本校サイトバナー
 

PageTop▲